【いつかを今に変える】ビーグルレッスン開催しました!

犬レッスン ビーグル

本日のビーグルレッスンには、なんと長崎県の離島からご参加いただきました。

実は今回の企画は、Fさんが

「遠方なので単発になるのですが、30日にビーグル講座、またはアドバンスレッスンで犬を描くレッスンをお願いできないでしょうか」

とお問合せくださったことから始まりました。

数年前にプロの資格を取ったものの、その後描くことをしていなかったというF様。

「でもせっかく取った資格。これから少しずつ活動していきたい」
と思った時に、
「ユカリ ワークスさんの作品が好きなので、是非レッスンを受けてみたい」
と思ってお問合せくださったのだそうです。

犬レッスン ビーグル

「いつか習いたい」とおっしゃる方はたくさんいます。

でもそれを「今」に変えたFさんの【覚悟と行動力】に、私は心打たれました。

それは何としても全力でお応えしたい!!と思い、他犬種にも応用のきく「ビーグル」をやりましょう!とお返事したのでした。

 

ただ、初対面でいきなり6時間超の濃い自宅マンツーレッスンはFさんにとってちょっと重いかな?^^*と思ったので、2~3人の少人数でみっちり・ゆったり開催したいと考え、突然でしたが2名募集をしました。

 

そこへ「私でも参加できますか?」と問い合わせをくださったのが、先月Basicを修了されたばかりのWさん。

「もちろんですー!」と即決。ワンコ初挑戦となりました。

犬レッスン ビーグル

 

お2人で、ほぼマンツーな濃いレッスン!

丁寧に塗っていくお二人。ほぼ同じペースで描き進めていかれ、惜しくも完成にはいたりませんでしたが、とても生き生きとした可愛いビーグルを描かれました!

犬レッスン ビーグル
犬レッスン ビーグル
数年のブランクがあるとも、初挑戦とも思えない仕上がりですよね!

 

【色の選び方】【描き順を決める考え方】【描いている部分の見方】など、細かいところまでお伝えしました。
ぜひ納得のいくところまで手を入れて、体も描いて、仕上げてください!

そしてダックスや、いろいろな短毛種、茶色い毛並みの子などを描いてみてくださいね!

そうすれば違うタイプの犬種でもきっと応用して描いていけます。
大切なのは「観察の仕方」「考え方」なので!

 

「描いてみたい」「習ってみたい」と思っても、実際に行動できる人はどれくらいいるでしょう。

「遠いから」「忙しいから」「まだ自信がないから」

「いつか機会があったら」「いつか余裕ができたら」「いつか自信がついたら」

そんな「いつか」で先延ばしにしてはいないだろうか。

「いつか」を「今」にする本気。

Fさんのお申し込みを受けて、私ももっともっと頑張ろう!もっと勉強して、成長して、私に習いたいと言ってくださる方にもっともっと還元していこう!と、奮い立ちました。

そしてすぐ行動に移しました!!
これからもどんどん動いていく覚悟でいます。

 

Fさんならきっとこれから活動を広げていかれると確信しています!
今後のご活躍を応援しています。
ぜひ今後ともお付き合いくださいね!

Wさんもどんどん描くことを楽しみながら、我が子も描いて、ワンコを極めていかれるにちがいありません!
次のレッスンも楽しみですね♡

 

今回のレッスンは私の本気も引き出し背中を押してくれた、忘れられないレッスンの一つになりました。

Fさん、Wさん、心から感謝しています。

心のこもったお土産も頂きました。
本当にありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です